052-733-2198
月・火・金 午前 9:30~12:30 午後 3:00~5:30/木(第1除く)、土は午前のみ

(37). 子宮内ステロイド洗浄治療

2000年のアメリカ生殖免疫医学誌
(Am J Reprod Immunol, 44: 253-255)
に、発表して以来、

少しずつ改良して
難治性の不育症と
難治性の着床障害の方に、
治療しています。

子宮内を直接、ステロイド液で
洗いますから、
少量で高い抗炎症作用が
得られます。


当院ではタクロリムス治療は
しません。

タクロリムスはステロイド以上の
強力な免疫抑制薬ですから
副作用も強く、

強力すぎて、
CSFファミリーのような
「子宮内の免疫学的な生着反応」
までも
抑制してしまう危険があるからです。


「ご相談と情報」のなかの
「よくあるご相談」(Q12)と、
「不育症と着床障害の
ポイント解説」(33)
を参照してみてください。

最終更新日: 2019年11月25日 05:20

診療案内

交通アクセス はこちら

 
午前 9:30~12:30
午後 3:00~5:30

ご相談窓口

詳細はこちら

E-MAIL
メールはこちらから
(24時間年中受付)

頻度が高い相談内容を紹介しています。よくあるご相談をご参照ください。
受診を希望される方は、ご予約についてをご覧ください。

再診について はこちら

初診予約システムのご利用には予約番号が必要です。予約番号をお持ちでない方は初診案内をご覧のうえ、お申し込みください。