052-733-2198
月・火・金 午前 9:30~12:30 午後 3:00~5:30/木(第1除く)、土、祝日は午前のみ

Q9.初めての妊娠で妊娠中期に死産しました。一回だけの妊娠中期以降の死産でも不育症の検査を受けたほうが良いのでしょうか?

死産の前の症状ですが、死産の前に発熱したり、破水したり、強い下腹部痛がないまま、胎動をあまり感じない状態で診察されたときに、胎児心拍がないと言われたならば、それは子宮内胎児死亡です。

その場合、偶然的な生物学的、解剖学的、遺伝的な出来事によるもの以外に、必然的な抗リン脂質抗体症候群による死産もあるのです。

世界的には、妊娠10週以降の原因不明子宮内胎児死亡が1回だけでもあれば、抗リン脂質抗体症候群を疑って検査すべきと言われています。

最終更新日: 2018年11月10日 16:09

診療案内

交通アクセス はこちら

 
午前 9:30~12:30
午後 3:00~5:30

ご相談窓口

詳細はこちら

E-MAIL
メールはこちらから
(24時間年中受付)

頻度が高い相談内容を紹介しています。よくあるご相談をご参照ください。
受診を希望される方は、ご予約についてをご覧ください。

再診について はこちら

初診予約システムのご利用には予約番号が必要です。予約番号をお持ちでない方は初診案内をご覧のうえ、お申し込みください。