052-733-2198
月・火・金 午前 10:00~13:00 午後 3:00~5:00/木、土は午前のみ

389.心配するなら水を飲め

お話を聞くと、
本当に、
十分な水分を取っていない方が多いのです。

心配ばかりして、
自分で心配事を見つけようとしているようです。

そんな方ほど、水分補給はおろそかなのです。


女性の体重の約55%は 水 です。

尿で約 1.5 リットル、
呼吸(肺、皮膚)と発汗で約 1 リットル、
合計、約 2.5 リットルの水分が
1日に身体から出ています。

1日の食べ物に約 1 リットルの
水分が含まれていますから、

引き算して、
1日に約 1.5 リットルの飲み物を
飲む必要があるのです。


ただ、
緑茶やコーヒーなど、
カフェインを含む飲み物は
利尿作用があるので、
飲んだ量以上の水分が尿から出てしまう
から、ほどほどの量が良いです。


妊娠(移植)したら、
妊娠10週ぐらいまでは、
子宮の粘膜(内膜)のラセン動脈に
十分な血液を供給するため、
水分は 1~2 時間ごと、
1日 1.5 リットル以上飲んでください。


そして、
適度に身体を動かして、
適度な汗をかいてください。

汗は、
脳の活動を冷却しているのです。
不安なときほど、
汗をかくことが大切ですよ。

汗をかいた分だけ、
水分補給も多めに、ね。


ブログNo. 282 も参照してください。

最終更新日: 2021年08月25日 12:58

Please publish modules in offcanvas position.